女性らしいくびれを作る!きれいな腹筋の作り方を動画で解説♡

健康ダイエットブームによってたくさんのダイエット方法が登場してますが、置き換えダイエットや糖質ダイエットなどの食事制限ではなく健康的に痩せたい!という人も多いかもしれません。

女性的で綺麗なくびれたボディライン、芸能人によくいるちょっと縦線が入ったような腹筋などこれから露出の増える季節には憧れますね。

今回は現役のトレーナーが教える健康的に痩せる、くびれるための腹筋トレーニング方法をご紹介できればと思います。

1日5分で変わる!?簡単トーレニングと栄養管理!

綺麗なボディラインを作り上げて痩せるための最短距離は、

・基礎代謝を高める

シンプルにそれだけで可能となります!。基礎代謝が高まればきつい食事制限なしに健康的に痩せることが可能です。

基礎代謝を高める方法をリストアップしますと、

・お風呂やサウナによって発汗する

・筋肉量を増やす

・むくみを改善する

など様々です。

特に筋肉量が多いその分筋肉を維持するためのエネルギーが必要となり、何もしなくてもカロリー消費して基礎代謝をあげることができます。

そこで、いまからしっかりとお腹周りの筋肉をつけて基礎代謝をあげることによってくびれを作る方法を伝授いたします!

1日5分で腹筋が割れるトレーニング紹介!

テレビを見ながらでもできる腹筋トレーニングです。今回は主に脇腹を引き締める点を重点的にピックアップしております。
脇腹のお肉はかなり落としにくいですがくびれを作る際にとっても必要となる部分となります。
脇腹を鍛えるのには2通りありまして、ひねる運動をする場合とこのように縮める運動をする場合です。

一つ一つの腹筋のトレーニングを見ていきたいと思います。

まず一つ目は足を浮かせた状態から前後に足を動かす運動となります。これをすることで、横腹の筋肉が使われるだけではなく、ヒップアップの効果もあります。

お尻の筋肉は筋肉量が多いため、しっかりとトレーニングすると他のトレーニングより基礎代謝が上がりやすく痩せやすい体を作ることができます。

こちらは先ほどの足上げを上下に動かしたものです。こちらは、足をあげることで横腹の収縮運動につながり、効率的に腹筋をつけくびれを作る効果があります。

こちらは横になった状態から上半身を起こす運動となります。横腹を収縮させることで腹筋を鍛えます。
こちらは少し負担の強めの腹筋トレーニングとなっていますのできつい人は可能な回数のみ挑戦してみてください。

効率的に腹筋がつく負荷が高めのトレーニング

こちらは正しい腹筋のやり方を紹介した動画です。

みなさん実は腹筋の時、最後まで体を起き上がらせる必要がないって知っていましたか?
この動画のようにおへそを覗き込むように体を起こすだけでかなり腹筋に負荷がかかります。女性でもトレーニングしやすい方法となっています。

この腹筋を1日10回3セット程度行うだけでかなり綺麗な腹筋を女性でも作り上げ、少し縦線の入るような腹筋になります。

トレーニングの後に必要な栄養補給

トレーニング後には必ず筋肉を支えるための栄養補給をする必要があります。よくある勘違いとしてトレーニングせずにサプリや置き換えダイエットなどによって痩せようとする人がいますが、それは痩せやすい体を作ることには繋がらず、一時的に痩せる他だけになってしまいます。

でも、トレーニングをして痩せやすい体を作るためにはたんぱく質やアミノ酸など必要な栄養素を取ることが必要となってきます。

.