男の子でもお化粧!?最近はやりの”ジェンダーレス男子”ってどう思う?

最近テレビでも露出が増えてきたペコことオクヒラテツコの交際相手でもある読者モデルのりゅうちぇるのように、「男の子でもお化粧をするなど性別を超えた中性的な魅力を持つ男子のこと」をさすジェンダーレス男子がはやりらしい...。その他にも宮城県出身の読者モデル、XOX(キスハグキス)のリーダーのとまんや読者モデルのこんどうようぢさんなどがジェンダーレス男子に当てはまる。そんなレディース服を着こなしたりメイクもする、美意識の高い男子であるジェンダーレス男子って一体周りの人からどうおもわれているのぉ?という疑問を検証しつつ、ジェンダーレス男子の生態を見ていきたいと思います。

ジェンダーレス男子についてどうおもう?

ここのインタビューでも紹介されているように意外と否定的な意見はありません。むしろ、女の子からは「お揃いの服を着れていい」「女の子と話しているような会話ができていい」など肯定的な意見が出てきています。みなさん、ジェンダーレス男子を時代の流れだと感じているのでしょうか。中には女子力が負けそうなんていう声も。確かにむしろ女の子より美に関して詳しくなってるかもしれません。りゅうちぇるさんの活躍によって市民権を得てきたように思えるジェンダーレス男子です。

では、そんなジェンダーレス男子本人たちはどういう思いでこのようなライフスタイルを貫いているのでしょうか?ここで、本人であるとまんさんとこんどうようぢさんのインタビューを見てみましょう!!

ジェンダーレス男子たちの意見は...?

本人自身はなんでジェンダーレス男子と呼ばれているのかわからないようですね。ただ単に自分の好きなファッションをしているだけでわざと意識してレディースファッションを選んでいるわけじゃない、好きなファッションをしたらそれがたまたまレディースにしかなかった。それはメンズのファッションにピンとくるものがなかった、レディースのほうがいけていたというのが大きな理由らしいですね。とまんさんは自分のルーツは韓国から来ているとインタビューに答えています。

さらに気になる二人のお化粧についてのインタビューも続きます。

BBクリームやマスカラ、チークなどを主に使っているようですね。とまんさんは常に美しくなりたいという思いがある一方こんどうようぢさんは美しいという表現は求めていないと意見しております。自分に自信がない分化粧でビジュアルをカバーしているそうです。カバーしなくてもいいくらいイケメンだとは思いますが...。

今後も流行になるかも!

りゅうちぇるさんの大活躍によって市民権を得てきたジェンダーレス男子ですが、今後もどんどん増えてきてもしかしたらそのうち「カッコいい男子」の世間的なイメージも大きく変わってくるかもしれませんね。かっこいい、おしゃれなお洋服を着たいをどんどん突き詰めていけばもしかしたらこれを読んでるメンズ諸君もジェンダーレス男子に返信しているかもしれません!!

ぜひみなさんのジェンダーレス男子に感じていることをこの記事のツイートと一緒にコメントしてみてくださいね。私の周りにもこんな 人いる、や彼氏がジェンダーレス男子になり始めているなどなど。いろんな体験談お持ちしております。



関連タグ:

恋愛
メイク